間違えやすい「ご尽力」の意味と使い方・例文

ご尽力の意味と使い方

尽 力」を漢語として読み下すと、「力を尽くす」となります。

「尽」の本来の意味は「ことごとく」・「すっかり」ですから、その意味で解釈すると「力を尽くす」は全力を出すという意味になります。実際、現代中国語 (北京語)の「尽力」はその意味で用いられています。

しかし、日本語の「尽力」と「力を尽くす」に全力を出すという意味はありません。

日本語の「尽力」・「力を尽くす」は、継続的な努力 という意味と人のために励むという2種類の意味で用いられます。

  1. 継続的な努力の意味での用例 としては、「中東和平に尽力する」「目標達成のために力を尽くす」など。
  2. 人のために励むの場合は、「人質解放に尽力する」「同僚の復職のために力を尽 くす」などの形で用いられます。

ご尽力」は、相手や話題中の人物の「尽 力」に敬意を示す尊敬語です。その行為に対する称賛や感謝の気持ちを込めて述べるときの言葉遣いです。

なお、漢字熟語を使いたくないときは、和語だけの 「力を尽くす」を使って尊敬表現の「力を尽くされる」とし、さらに敬意を強めたいときには 「お力を尽くされる」とすれば、「ご尽力」とまったく同じ意味になります。

ご尽力、お力を尽くされるの例文

この度、御社の長年にわたるご尽力が実を結ばれましたことは、誠にご同慶の至りと存じます。
加藤先生は、総合医療センターの設立と地域医療の発展にご尽力され、医療機器の開発にも熱心に取り組まれました。
貴店におかれては日頃より中央通り商栄会の発展にお力を尽くされ、誠にありがとうございます。
10年振りに帰国された先生は、最新麻酔技術の普及と麻酔科医の育成にお力を尽くされています。
この度の開催に当たりましては、会場整備をはじめとして多方面にわたるご尽力を賜り、誠にありがとうございました。
今回のコンペで競合他社を抑えて受注することが出来ましたのは、何よりも星野様のご尽力のお蔭でございます。
この度の光蔭学園前再開発では用地買収にご尽力いただき、誠にありがとうございました。
吉田好胤師は、堂塔の再建事業に従事するかたわら、交通遺児の生活と自立を支援する事業にもお力を尽くされています。